LOG IN

愛のパンデミック大作戦 vol.1

愛のパンデミック大作戦 vol.1 こんにちは。写真家のMiNORU OBARAです。 この度の新型コロナウィルス騒動で、世間がなんとなく暗いムードになっていますね。皆さんの周辺はいかがでしょうか? 目に見えない恐怖に、噂、何と戦っているのか分からない不安、経済への恐れ、などなど、落ち着かない日々なのではないでしょうか? 僕も少なからず影響を被っています。 僕に

『生き神クマリTシャツ』発売に寄せて

この度、ネパールを旅して、その途中、宿でデザインした『生き神クマリTシャツ』。きっと「クマリって何のこと?」と思われる方も多いと思いますので、少しだけお話しさせてください。 今回、旅先をネパールに決めた一番の目的が、『クマリ』に会うことでした。 クマリとは、分かりやすくで言うと「生き神さま」。生きた人間に神様を継承させるという、ネパー

「世界中に家族ができるカレンダー」発売に寄せて

「世界中の笑顔を撮り歩きたい。」という当時にしてはあまりにも漠然たる夢が僕にはありました。 写真家としてご飯を食べさせてもらえる、ずっと前の話です。 写真家としてご飯を食べていけてるのは、周りの皆様のおかげ以外の何者でもないのですが、それでも毎日必死に写真を撮っているうちに、そんな漠然とした夢のことを僕は言わなくなりました。 そして、

atelier "まもの" オープンに寄せて

今の時代に、「写真を売る」なんて、時代に逆行甚だしいですよね。 スマートフォンやタブレットの画面にアクセスすれば、世界中の写真を閲覧できますし、画面を長押しすれば自分の端末に取り込める(著作権や肖像権に関してはここでは置いておきます)、二本指でスワイプすれば拡大縮小もお手のもの。なんて時代がとっくの昔に到来しましたからね。 雑誌などの